たまには朝日でもカメラを持って【屋久島風景写真:PENTAX K-1とD FA24-70mm F2.8】

生活にメリハリをつけるために急に思い立ち朝日を見に行きました。

この時期は日が昇る時間が遅いため、遅くまで寝ていたい私には大変助かります。

ちなみにこの日の日の出時刻は7時ぐらい。屋久島は関東などと比べると30分ぐらいは遅いでしょうか。

さて、撮影場所は松峯大橋。昼間は照葉樹林とエメラルドグリーンの安房川を見下ろすことができるきれいなところです。

屋久島朝日マジックアワー

日の出の少し前に到着。空の色がどんどん変わっていく時間がとても好きです。

一日で一番美しい時間と言われ「マジックアワー」とも言われています。

屋久島日の出写真

日の出の上がる方向が少し山と重なって隠れていました。下調べもしないで行ったのでしょうがありません。

屋久島日の出写真松峯大橋

周りの景色も少しずづ赤く染まっていきます。

屋久島日の出写真松峯大橋

撮影時間はほんの30分ぐらい。

松峰大橋は安房地区に近く、安房の宿に泊まっている人はレンタカーがあればすぐに行くことできます。

ちなみに近場では春田浜海水浴場が遮るものがなくて朝日をみるのには良いところです。

今回の撮影機材はペンタックスK-1とPENTAX-D FA24-70mm F2.8レンズの組み合わせです。

重たいのが難点ですが、緑の発色がよく利用しています。

最新記