可愛らしい三姉妹(8歳、5歳、2歳)とぐるっと屋久島を一周。家族旅行に屋久島は如何!?【屋久島里めぐり観光ツアー】

埼玉県から来られたOさんご家族と屋久島の里めぐり観光ツアーに行ってきました。

前日は白谷雲水峡の苔むす森まで行ってきました。最初は無理だと思っていたのですが、子供たちとお父さんお母さんががんばってくれました。

さて、この日はまずサゴシ(サンゴ)の浜へ。屋久島の海岸は岩場が多く、意外とサンゴの浜は少ないです。

貝殻を集めてみたりしました。よく探すといろいろな種類の貝殻とサンゴの殻を見つけることができます。

日本の滝百選に選ばれている大川の滝。落差は88m。左下に人が写っているので大きさが伝わるかと思います。

可愛らしい3姉妹でした。私にも娘が二人いますが、もう一人欲しくなるぐらいです・・・。

子供たちは水しぶき(マイナスイオン)を浴びることができたのが楽しかったようです。

屋久島有数のパワースポットです。

西部林道ではヤクシマザルやヤクシカをたくさん見ることができました。

光に照らされたヤクシカの子供。人間にしろ動物にしろ子供はかわいいですね。

ウミガメの産卵として有名な屋久島いなか浜。今年は大型の台風10号で多くの砂浜が流されてしまいましたがきれいな砂浜が広がっています。

ドラえもんとも記念撮影をしてきました。横に立って一緒に写真を撮ることができます。ちなみにちゃんといわれのあるドラえもんですが、屋久島に来てから確認してみてください。

照葉樹林に覆われた安房川(松峰大橋からの眺望)。リバーカヤックをしている人がいました。

屋久島自然学校でもリバーカヤックツアーを開催していますので興味のある方はホームページをご覧ください。プカプカ浮かんだ浮遊感がたまらないですよ。

橋の上から葉っぱを飛ばす遊びをしました。子供達には大好評! 2歳のKちゃんはもっとやりたいと泣き出すほどでした。

最後に千尋の滝を見に行きました。広大な一枚岩が特長です。屋久島の有名な観光名所のひとつです。

近くにはシロオニタケ?と思われるキノコが生えていました。秋になり、キノコを多く見かけるようになってきました。

Oさん二日間に渡り、屋久島自然学校のエコツアーにご参加いただきありがとうございました。

子供が小さいと行ける場所もなにかと制限されるのですが、できる範囲で対応させていただきますのでご遠慮なくご相談ください。