屋久島台風後の川は白い砂浜で覆われる【屋久島カヌーガイドツアー】


愛知県から来られたNさん、Tさんと屋久島安房川のリバーカヤックツアーに行ってきました。

この日は台風通過後の翌日。飛行機の到着が遅れどうなるかと心配しましたが、貸し切りツアーですので時間を変更して対応させていただきました。

屋久島カヌーガイドツアー

台風一過。暑いぐらいの晴天で日焼けに気をつけなければいけないぐらいでした。

天気が良いと言葉も必要のないぐらい。プカプカと浮いているだけで癒されます。

屋久島は花崗岩が隆起してできた島。台風後には大量の花崗岩の砂が流されてきて川底が真っ白。うまい具合に日が差すとこのような景色をみることができます。

透明度が高いので下の岩が透けて見えます。


こちらが花崗岩の白い砂。休憩では屋久島特産の冷凍たんかんを食べていただきました。残り僅かです。

暑かったので思いきって川で泳いでもらいました。最初は冷たいですがだんだん身体が冷たさに慣れていきます。

次第に深いところにいくと流されはじめたり・・・溺れているわけではありません泳いで楽しんでます。

水のきれいさは今更言うまでもないのですが、何回見てもきれいです。

屋久島といえば山登りのイメージがあるかもしれませんが、山登りだけでは疲れてしまうので間にこのようなツアーを入れるのがおすすめです。

最初はカヌーの操作にとまどっていたTさんも帰りにも慣れてきたもようです。

朱色のまんてん橋が水面に照らされて美しかったです。

短い時間でしたが屋久島のリバーカヤックツアーにご参加いただきありがとうございました。

翌日は縄文杉に行く予定。無事にたどりつけたかな?

屋久島自然学校のリバーカヤックツアーはこちら。