連休前の静かな森を堪能【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

連休前に埼玉県から来られたYさんと白谷雲水峡の一日ガイドツアーに行ってきました。

連休中は久しぶりに多くの人で賑わいましたが、大雨が降ったりと写真を撮る暇もなく写真はおあずけです。

さて、この日は貴重な晴天でした。中央に小さく映っているのは弥生杉。

白谷川沿いを登っていきます。ヤクシマオナガカエデの新芽が少し赤い。

飛流おとしの滝。雨が多く、急峻な山が聳える屋久島では至るところで滝が見られます。

花期も終わりになってきたサツキの花。

水を見ているだけで癒されます。


白谷雲水峡はコケの景色を思う存分楽しむことができる場所です。

コケの雫の美しさには目を奪われます。


水を触ったり、冷たくて気持ちが良いです。

くぐれる屋久杉「くぐり杉」。

千年以上は生きているであろう「七本杉」。苔むす森が有名ですが屋久杉も見ることができます。

コケだらけの緑の世界。

屋久島にはなんと700種類近くのコケをみることができます。

カエルを発見。葉っぱと同じ色をしているので(保護色)動かないと気づきません。

この時期はセミの羽化の季節。セミの抜け殻をよく見かけます。

屋久杉に抱き着いて屋久杉の大きさを感じましょう。

太鼓岩に到着。朝方はあんなに良い天気だったのですが、白く霧がかかっていました。これでも幻想的できれいです。



遠くには海を眺めることもできます。写真では分かりづらいですが・・・。

最後はこのような河原でクールダウン。

足を冷やして疲れをとってきました。(アイシングといいます)

何回登っても癒される白谷雲水峡の森です。

ぜひ屋久島の森をゆっくり堪能したい方には白谷雲水峡ガイドツアーがおすすめです。