タンデム艇でワイワイガヤガヤ!【屋久島カヌーガイドツアー】


東北から来られたOさん、Sさん、Nさんと半日の屋久島カヌーツアーに行ってきました。

そう言えば久しぶりのカヌーツアー。屋久島と言えば、どうしても登山がメインのツアーが多くなってしまうのですが、

一日は肩の力を抜いてカヌーや沢登りのツアーを体験するのもリフレッシュできておすすめです。

カヌーの出発場所は、屋久島で二番目に大きな安房集落。

河口では子供たちが泳いで遊んでいました。そんなのどかな夏休みの風景を見るのも良いですね。

最初は誰もが心配なのですが、徐々にカヌーの操作に慣れて来たようです。一人でも大丈夫ですね。

SさんとNさん、なかなか息が合わず?右に行ったり、左に行ったり。

だけどその方がワイワイガヤガヤ楽しそうでした。

緑に囲まれた中を漕いでいきます。とても静かな空間に癒やされます。

それでは、いよいよ難所、水の放水口を通り抜けて行くところです。パドルを握る手にも力が入ります。

今回は思いのほか、流れが穏やかで苦労することなく突破することができました。

少しぐらい苦労していただいたほうが面白いのですが・・・

上流の方まで行くとカヌーを停めて、このような景色の所で休憩です。

よく見ると小さな魚やテナガエビなどの泳いでいる姿が見ることができます。

男性の方や子供であれば、泳いだり飛び込んだりするのですが、今回は皆さん乙女なので腰まで水に入りました。

帰りは突然の雨。この時期よく見られるスコールのような雨です。

しばらくすると雨も止みました。

赤く美しい橋、松峰大橋の真下を通っていきます。普段見慣れない視点は新鮮です。

あっという間の数時間でしたが、Oさん、Sさん、Nさんツアーにご参加いただきありがとうございました。

屋久島自然学校の屋久島カヌーツアーはこちら。

#屋久島半日カヌーカヤックツアー #屋久島ガイドツアー