一日でトレッキングとカヌーを体験【屋久島ガイドツアー】


長崎県から来られたDさんと午前中は白谷雲水峡、午後からはカヌーツアーに行ってきました。

落葉樹の少ない屋久島では冬になっても緑が濃いです。

雨が多く傾斜の多い屋久島ではいたるところで滝を見ることができます。

黄葉したハリギリの葉っぱ。カエデのように見えるかもしれませんが、タラノキ(タラの芽を採る木)などの仲間です。

あまり写真を撮らないDさんも苔むした渓谷で写真撮影。

いたるところ苔むしているのですがさらに苔が濃くなった森を登っていくと・・・

観光名所苔むす森に到着。屋久島も閑散期をむかえて非常に静かな森でした。

11月12月は人が少なく穴場です。

屋久島の隠れた主役コケ。苔のしずくには誰もが目を奪われるはずです。

帰りには木漏れ日がさしてとても綺麗でした。自然との出会いも一期一会で何度登っても感動してしまいます。

午後からは屋久島の安房川でカヌーツアーへ。安房集落の河口から出発します。

上流まで来ると朱色の松峰大橋があらわれます。高さ約75m。

侵食された岩盤の下を通ったり。そう言えばこの日は安房川には私たちだけでした。聞こえる音は私たちのパドルと漕ぐ音や鳥の鳴き声だけ。

そしてエメラルドグリーンの川は見ているだけで癒されます。

河口が近づいて来るとカモ類などの冬鳥がいっぱいいました。

一日でこのように二つのツアーを体験することも可能ですのでお気軽にご相談ください。

屋久島白谷雲水峡ツアー屋久島カヌーツアーはこちら。

#屋久島ガイドツアー