雨の日もいろいろ楽しんだ【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】


奈良県から来られたNさんと屋久島白谷雲水峡のガイドツアーに行ってきました。

今日はあいにくの雨模様。川が増水しています。

足元をゆっくり見ながら歩いているとシライトソウ(白い糸とのような花をつける)の花を発見。

仲間のチャポシライトソウの花が終わり、シライトソウが咲いてきました。

サツキの花が満開を迎えています。庭木として有名なサツキは渓流植物なので本来このような場所に自生しています。

飛流おとしの滝。雨の日は滝も増水して迫力が増してきます。

苔むした川。白谷雲水峡は最初から苔むしているのでこのような緑の世界が当たり前になってきます。

大きな屋久杉とご対面。二代目の大きな屋久杉「二代大杉」。 写真より実物の方が大きく見えます。

足元にサワガニを発見。雨の日も歩き始めてみると苔が輝いていたり、雨に日にしか姿をあらわさないサワガニやカエルなどに出会うことができるので楽しいです。

実はこの日は増水のためコース制限があり、白谷雲水峡のショートコースだけを歩いてきました。

午後は里に下りて観光です。(天候に合わせて柔軟に対応させていただきます)

写真は白谷雲水峡から宮之浦地区までの林道途中の眺め。

志戸子の集落に移動。漁船がとまっていたり、素朴な田舎風景に気持ちが和みます。

志戸子のガジュマル園。それほど大きくない園内ですが、ゆっくり見て歩くとなかなか面白いです。

入場料は200円。

志戸子のガジュマル園で一番大きな「大ガジュマル」。名前は見た目のまんまです。

Nさん気根を持ち上げています。

違うアングルから。屋久島らしい「屋久杉の森」だけでなく南国的な「亜熱帯性の森」も見ていただきました。屋久島には多様な森が存在しているところが世界自然遺産らしいところです。

一湊の灯台に移動。右下には漁船と奥の方には口永良部島が写っています。

広大な海を眺めていただき「島」を感じていただきました。風が強かった!

一風変わった一湊の矢筈岳神社にも行ってきました。

海岸洞窟の中に神様を祭っています。

振り返るとこのような景色。

漁師さんの多い一湊集落の海の守り神です。

この後、屋久島環境文化村センターにも立ち寄りきました。阿部寛さんがナレーションをしている大型映像は一見の価値があります。気持ち良すぎていつも眠くなりますが、癒される映像です。

今回、なかなか天候に恵まれなかったNさんですが、また屋久島に遊びに来てくださいね。

屋久島白谷雲水峡ガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。

#屋久島ガイドツアー #屋久島白谷雲水峡エコツアー

Site Map

  • Instagram屋久島ガイドとエコツアーの屋久島自然学校
  • YouTube屋久島ガイドとエコツアーの屋久島自然学校
  • Facebook屋久島ガイドとエコツアーの屋久島自然学校

★お気軽にご不明な点や空き状況など下のフォームよりお問い合わせください。モバイルツールからの方はアクションバーからのご利用の方が簡単です。

屋久島ガイド&エコツアー屋久島自然学校

〒891-4312鹿児島県熊毛郡屋久島町船行86-4

tel:0997-46-2361

https://www.yakushimans.com/

mail:ecotour@yakushimans.com

鹿児島県知事登録旅行業 地域-266号

​国内旅行業務取扱管理者:齊藤栄司

Copyright(C) 2014 屋久島自然学校 All Rights Reserved.