冬でもできるカヌーツアー

December 25, 2015

三重県から来られたTさんと半日のカヌーツアーに行ってきました。

前日は白谷雲水峡、明日は縄文杉と三日間ツアーにご参加いただきました。

日程に余裕があると山登りだけではなく、このような楽しみ方もできるのでおすすめです。

まずは安房集落のまんてん橋付近からスタート。屋久島の街並みを見ながらパドルを漕いでいきます。

この日は天気がよく、水面がキラキラ輝いていました。

風や匂い、太陽などカヌーは周りの景色との一体感を感じることができるアクティビティだと思います。

ラブラブなお二人は時々顔を見合わせてお互いの様子を気にかけています。

中州にて記念撮影。暖かいお茶とお菓子を食べてほっと一休みしました。

上流に行くと周りは断崖絶壁。周りには家もなく、ヤクザルがよく見られます。朱色の橋は、松峰大橋。

松峰大橋から安房川を見下ろすとこんな感じ。周りはもこもことした照葉樹の森が広がっています。

段々川が浅くなり、川底までみることが出来ます。

最後、行き止まりのところまで来て記念撮影。Tさん、三日間本当にありがとうございました。

カヌーと言うと夏のイメージかもしれませんが、暖かい屋久島では一年中楽しむことができます。

この日は寒いということがなく、快適でしたよ。

ぜひ、旅行プランの一つに考えてみてください。

 

Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー