東北とは違う屋久島の森【屋久島白谷雲水峡ツアー】

March 13, 2016

遠く福島県からご参加いただいたSさんご家族と白谷雲水峡の半日ツアーに行ってきました。

前々日の天気予報では、雨の予報で心配したのですが、曇り空。

なんとか雨に降られることなく帰ってくることができました。

お父様、お母様も元気に歩いていただき、東北とは違う森を楽しんでくれたようです。

こちらはくぐり杉。白谷雲水峡は、どこを見ても素晴らしい森で写真を撮る枚数が多くなります。

 

苔むした数百年の歴史ある道を登っていきます。

Sさん達も苔だらけの森に驚き、時々苔を触ったりしていました。

無事、苔むす森に到着。記念撮影です。足元を見てみると・・・

ふわふわの苔の上にはオオゴカヨウオウレンの小さい花が咲いています。

1~2㎝程の小さい花なのでよく見て歩かないと見過ごします。

休憩では屋久島特産のタンカンを食してもらいました。とてもジューシーでおいしいみかんです。

ぜひ屋久島に来た際には、食べてみてください。時期は2~3月ですが、タンカンジュースならほぼ一年中飲むことができます。

Sさんからは福島お土産「ままどおる」をいただきました。白あんの入ったやさしいお味でした。

この後は、霧島に行き温泉を楽しむようです。ゆっくり休んでくださいね。

ありがとうございました。

 

Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー