巨木達との出会い 【屋久杉ランドガイドツアー】

June 28, 2016

広島県から来られたHさんと一日目は白谷雲水峡、二日目は屋久杉ランドに行ってきました。

縄文杉コースは、体力的に厳しそうだと言うことで屋久島の森をたっぷり堪能できる2つのコースを選択です。

今日は屋久杉ランド。

歩き始めから美しい森ですが、30分で壮大な渓谷のお出迎えです。

吊橋の上からは、豊富に流れる清流を見下ろすことができます。

こちらはひげ長老という面白い名前の屋久杉。2000年に名前を一般公募してつけられました。

こちらは大きな切り株の中から見上げた景色。陽光に照らされた葉っぱが美しいです。

推定樹齢2600年の母子杉。屋久杉ランドは色々な屋久杉を見ることができます。

一本一本の屋久杉に個性があって面白いです。

 

河原に降りて休憩なんかもしました。時間に余裕があるコースなのでゆっくりできるのが良い所です。

周りには小さな滝が流れていたり。

サツキの花が咲いていたり。一ヶ月以上咲いているようで花期が長いです。

このような景色の所でどこを見ても絵になる場所です。

仏陀杉を撮影中。ゴツゴツ木肌と穴が空いた姿に風格が漂っています。

 

屋久杉ランドの出口からは、高さ40mほどの天柱石を見ることもできました。

これで終了ではなく、車で紀元杉に向かいます。途中、ヤクシマザルが現れてくれました。

こちらを気にせず、毛づくろいをしています。手になにかついているのかな?

推定樹齢3000年の紀元杉。簡単に見える最大級の屋久杉です。

人が入ると大きさがよく分かるかもしれません。

Hさん、二日間ツアーにご参加いただきましてありがとうございました。

広島は近い?ほうですからまた来てくださいね。お待ちしております。

 

屋久島自然学校の屋久杉ランドガイドツアーはこちら。

 

Please reload

最新記事