雲がモクモクとスゴかった!【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

September 11, 2016

京都から来られたIさん、Mさんと白谷雲水峡の一日ツアーに行ってきました。

白谷雲水峡はどこを歩いても苔だらけ、緑一色の森を楽しむことができます。

有名な観光ポイント苔むす森に到着。森を眺めていると・・・

ヤクシマザルが数年前に倒れてしまった木の上を器用に渡っていきました。

そう言えば、ここ数日この辺りではヤクシマザルをよく見るような気します。近くにおいしい餌があるのかもしれません。

視点を変えて、苔を近くでみると雫が宝石のように輝いています。

ヤクシマタゴガエル? かなりアップで写真を撮りましたが2cmほどの大きさ。動かなければ周りに同化(擬態)して気づきません。

太鼓岩に無事到着。この日は雲が多く、見晴らしが良いか心配しましたがご覧の通り。

雲ひとつ無い天気より、こちらの方が好きかも。雲があると立体感があります。

眺めを十分堪能して下さい。登山の苦労が報われる瞬間です。

指差す方向に何かありますか?よく見るとトンボが写り込んでいました。秋の訪れをかんじさせます。

太鼓岩はこんなところ。

眺めの良い大きな花崗岩です。

帰りは足元をよく観察しながら歩いていると色々なものを発見することができました。

こちらはクチベニタケ。キノコです。摘んでみると胞子を吐き出すのがとても面白いです。

こちらはリンゴツバキ。残念ながら食べられません。

そう言えば、先日中国人の方を案内した時は、かじりながら食べれそうだと言っていました。さすが、たくましいですね。

ツチトリモチ。キノコじゃありません。れっきとした種子植物です。ただし、他の植物の根っこに寄生しています。

おまけで二代大杉を見て帰りました。洞の中にはなにかあるかな?

最後、憩いの大岩にて記念撮影。まだまだ元気がありそうですね。

Iさん、Mさん、まだまだ屋久島は見どころがありますので、また遊びに来てくださいね。

屋久島白谷雲水峡のガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。

屋久島自然学校の白谷雲水峡ガイドツアーはこちら

 

Please reload

最新記事