イベントと合わせて屋久島旅行は如何?【白谷雲水峡ガイドツアー】

January 13, 2017

東京から来られたTさん親子と白谷雲水峡の一日ツアーに行ってきました。

お父様はこの日は屋久島を一周するマラソンに参加中。一周は100kmありますがそれを一日で走るなんて信じられません・・・

冬の間は閑散期なので、2月26日は屋久島ビーチ&トレイルランや2月19日は屋久島サイクリングが催される予定です。

屋久島旅行と合わせてこのような行事に参加されるのも思い出深いかもしれませんね。

ちなみに上の写真は白谷雲水峡の飛流落としの滝。前日が雨だったので少し増水気味でした。

お花の少ない時期ですが、リンゴツバキの花が結構落ちています。緑の苔と赤い花びらのコントラストが美しいです。

大きな屋久杉の切り株の中を撮影中。大きさだけでなく、幹の模様にも風格がただよっています。

撮影ポイント、苔むした渓谷。

樹齢数千年の七本杉。

この日の天気予報はあまり良くなかったのですが、時折木漏れ日が射してくれました。

天気の変化が激しい屋久島。そう言えば白谷雲水峡に向かう途中にはきれいな虹が見えていました。

苔むした森をたくさん写真に収めていきます。どこを見ても綺麗なところなので自然と写真の枚数が増えていきます。

太鼓岩に到着。残念ながら上の方は霧がかかっていましたが、それでも雄大な眺めを見ることができました。

霞のかかった中に白い白骨樹が浮かび上がっていました。このような風景もなかなか良いですよ。

太鼓岩で記念撮影。高いところなのでお母様のMさんは少し怖がっていましたが、良い感じで撮れました。

時間と元気があったので二代大杉にも立ち寄ってきました。どこを見ても苔むしています。

滑らないように気をつけて渡りましょう。

 一代目の大きな切り株の上に生えた二代目の屋久杉、二代大杉。

最後は車の中からヤクザルを見ることもできました。

お母様は体力を心配していたようですが、問題なく歩き通すことができました。天気もなんとかもってくれて良かったですね。

明日は屋久島をぐるっと一周する観光ツアーです。

 

屋久島自然学校の白谷雲水峡ガイドツアーはこちら。

 

Please reload

最新記事