霧立ち込める幻想的な森【屋久島白谷雲水峡ツアー】

September 23, 2017

大阪から来られたIさん、Eさんと屋久島白谷雲水峡ツアーに行ってきました。前日は縄文杉ツアーにご参加いただき筋肉痛のようですが、若さでなんとか大丈夫なようです。

この日は大雨が降りそうな予報。だんだん周りに霧がかかってきました。 

こちらはぐぐり杉。一眼レフカメラを持っているEさんがカメラマン、Iさんがモデルと役割分担が出来ているようです。

 樹齢数千年の七本杉。根元の苔むした感じが良いですね。

観光スポット苔むす森にて記念撮影。手になにかを持っているようですが・・・

ふかふかの苔の上にコダマを発見。今日は小雨が降るので雨宿り中?です。 

 ふわふわの苔に抱きついていただきました。

 屋久島の美味しい水を飲んでかえりましょう。くせのない飲みやすい超軟水です。

霧が立ち込めて周りは幻想的な世界に。撮影タイムです。 

 

晴れの日だけでなくこのような雰囲気の森も大好きです。 

枝についた苔っぷりが良かったのでパシャリ。 

こちらは屋久杉の木肌です。

湿度が高いので、くもの巣が目に見えてよくわかります。 

しっとりとした苔も奇麗でした。

立ち込めた霧の中でヒメシャラの木がよく目立ちます。

最後はIさんをモデルにして私とEさんで旅行番組風に撮影してみました。

Iさん、Eさん二日間に渡り、縄文杉ツアー白谷雲水峡ツアーにご参加いただきありがとうございました。

Iさんの田舎、与那国島に行ってみたくなりましたよ。

 

Please reload

最新記事