今しか見れない雪景色を楽しみながら【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

February 19, 2018

奈良県から来られたOさんと白谷雲水峡の太鼓岩一日ツアーに行ってきました。

ようやく寒さも緩み里の方では春の気配も感じるこの頃なのですが、山に行けば別世界。

白谷雲水峡の入り口から積雪が見られます。 

歩き始めて数分の場所。透明な川と雪のコントラストがきれいです。 

落差20mほどの飛流おとしの滝。雨と山の多い屋久島では滝がいたるところで見られます。 

こんもりとした塊は大きな花崗岩です。 

映画もののけ姫のモデルになった白谷雲水峡では至るところで苔の緑の世界を味わうことができます。 

Oさんに大きな屋久杉の切り株をのぞき込んでもらっています。 

苔むす渓谷で撮影タイム。 

本当にきれいな水なので川から直接水を飲むこともできます。

観光名所の苔むす森。雪が深く苔が隠れてしまっていますがこれもこの時期にしか見られない景色です。 

相変わらず苔のしずくも奇麗です。白谷雲水峡の隠れた主役?です。 

太鼓岩に到着です。この日は天気は良かったのですが山頂部は雲に覆われていました。

二日後の太鼓岩からの景色。屋久島で一番高い山、宮之浦岳の辺りは雪をかぶっています。

太鼓岩の上は日差しを浴びてポカポカ陽気でした。 

雪があれば雪だるまを作りたくなってしまうのが人の常ですね。数日前の雪だるまでしょうか? 

下りも景色を楽しみながら降りてきます。何度見ても見飽きないほどきれいです。 

今回は白谷雲水峡しか行かれていないOさんですが、縄文杉登山にも興味津々のようでした。

ぜひ、また屋久島にお越しください。

屋久島白谷雲水峡ガイドツアーにご参加いただきありがとうございます。

 

追伸:この日は気温が2度。積雪が30~40cmほどでした。アイゼンやスパッツ、ストックなどの装備が必要な時もありますので、軽装で行かないようにご注意ください。学生旅行の方がスニーカーで歩いている姿がよく見られます。

 

Please reload

最新記事