春を告げる花が見ごろを迎えています【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

March 8, 2018

大阪から来られたMさん親子と屋久島白谷雲水峡ガイドツアーに行ってきました。

実は予定していた日は大雨だった為、日にちを変更してツアーにご参加。これも貸切ツアーのメリットです。悪天候などの時は柔軟に対応させていただいております。

屋久杉の切り株の中をのぞき見。うねりのある木目からは長年の風格が漂っています。 

根っこだらけの登山道。 下も上も自然だらけの屋久島です。

誰もが写真を撮ってしまう撮影スポット苔むす渓谷。

 くぐり杉をくぐり抜けたり。倒木の上に跨ぐように成長した屋久杉だと言われています。

樹齢数千年の七本杉。屋久杉の大きさを感じてとってください。実物は写真よりもっと大きいですよ。 

屋久島の早春を告げる花。オオゴカヨウオウレン。屋久島の固有植物。小さな花なので苔の花と間違う人もいるぐらいです。至るところで見ることができ白谷雲水峡では見ごろを迎えています。 

絵画のような緑の世界。観光名所の苔むす森。 

大きな屋久杉の切り株の中に入ったり。 

この日は運がよく、ヤクシマザルやヤクシカも見ることができました。 

屋久島の西部林道にはいっぱいいるヤクシカですが、白谷雲水峡では見かけることが少なくなっています。 

太鼓岩に到着。霧が立ち込めて幻想的な世界でした。映画もののけ姫のオープニングシーンのようです。 

正面にはオブジェにように白骨化した屋久杉が見られます。 

Mさん、高い所なのですが端のほうに行って写真を撮っています。高所恐怖症の人は無理かもしれません。 

お昼過ぎには小雨が降ってきてしまいましたが、逆に苔は生き生きとしています。コケを触ったりしているうちにMさんはコケの魅力にはまってきたようでした。  

 二大大杉も見てきました。手軽に見ることができる大きな屋久杉です。

足元にはリンゴツバキの花が落ちていました。冬の花ツバキから春の花オウレンに引き継がれている途中です。 

滝を覗き込んだり。

きれいな渓谷を見ながら下山してきました。

Mさん屋久島白谷雲水峡のガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。

また屋久島にお越しください。お待ちしております。

 

 

Please reload

最新記事