シライトソウが見頃を迎えています。【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

July 3, 2018

鹿児島県から来られたMさんと屋久島白谷雲水峡のガイドツアーに行ってきました。

屋久島に来る方は都会の人(東京、神奈川、大阪、兵庫)が多く、意外と近場の鹿児島から来る人は少ないのでなんだかうれしいです。

先週は大雨で増水した川だったのですが、まだサツキの花が咲いていました。(先週は水没していました。)植物のたくましさには感心するばかりです。 

登山道沿いにはシライトソウの花がいっぱい咲いていました。 

遠くには白いヤマボウシの花が咲いています。 なかなか近くで見れないのが残念です。

この日は湿度が高く、ジメジメした天気で人間には厳しい天気だったのですが喜ぶ生き物もいます。

どこにいるか分かりますか?葉っぱと同じ色に擬態しています。 

こちらは苔むす森。ここに来るまでも十分苔むしています。 

 屋久杉もみることができます。こちらは樹齢千年以上の七本杉。

絵になる風景がいっぱいあります。

こちらにも実はカエルがいます。 ヤクシマタゴガエルかな?

種類は分かりませんが、ぬめっとした鮮やかなキノコを発見。

今回は半日のツアーだったのであっという間に終わってしまいました。

鹿児島に住んでいるMさんにとっては今回は下見のようなもの?また来てくれるとおっしゃってくれたのでお待ちしていますよ。

屋久島白谷雲水峡ガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事