記念日に屋久島は如何?【ヤクスギランドと屋久島観光ツアー】

July 17, 2018

千葉県から来られたIさんご夫婦と初日はヤクスギランドの半日ツアーに行ってきました。人がすくないので屋久杉の森をゆっくりと堪能できる穴場のスポットです。リピーターの方がいつも訪れてくれるような場所でもあります。

 

ヤクスギランドの中に入ると早速カエルがお出迎え。 

千年杉。屋久杉だけでなくいろいろな植物がひっついて(着生)います。 

ヤクスギランドも非常に苔の多い場所です。 

近くで見るとこのようなコケの雫を見ることができます。 

透き通った水がとても奇麗。

川原に下りて休憩しました。写真には写っていませんが、裸足で川に足をつけていただいています。

ふわふわの苔。触るのも非常にきもちが良いです。 ぜひ五感をつかって屋久島の自然を感じ取りましょう!

場所が変わってこちらは弥生杉。推定樹齢なんと3000年。大きさが伝われば良いのですが。

別の日になってこの日は屋久島の里の観光です。こちらは竜神の滝。 

海に直接落ちるめずらしい滝、トローキの滝。

こちらは千尋の滝。屋久島は雨が多いので至る所で滝を見ることができますし、スケールが大きいです。 

中間のガジュマル。暖かい所で見られる変わった樹木です。

 落差88mの大川の滝。水しぶきを浴びるのがとても気持ちよい癒しの場所です。

車道からの眺め。立神岩。空と海の青が美しい季節になりました。

屋久島の西、西部林道ではほぼヤクシマザルやヤクシカをみることができます。道が狭いので運転には気をつけましょう。危ない運転のレンタカーがよく見られますよ。 

純白の教会のような屋久島灯台。「優しい目をしたお母さん」永田小学校の校歌より。

屋久島灯台からの眺めも絶景です。 

ウミガメの産卵地。いなか浜。今年はウミガメの上陸数が少ないようです。

最後にはドラえもんを見て、屋久島空港より帰っていかれました。実は結婚10周年の祝いで屋久島に来てくれたIさん達、まだまだラブラブなようで羨ましい限りです。ありがとうございました。

 

皆様も何かの記念日に屋久島にお越しいただくのはいかがでしょうか。遠いようで意外と簡単に来ることが出来ますよ。 

 

Please reload

最新記事