今週見られた白谷雲水峡の景色【屋久島白谷雲水峡ガイドツアーにて】

March 15, 2019

いつも通り入口にて清流をながめてからのスタートです。 

屋久島を代表するヤクシマオナガカエデが芽吹きはじめています。 

こちらは大分葉っぱが広がってきました。これからヤクシマオナガカエデの新緑が美しい季節を迎えます。

森の差し込む木漏れ日は本当にきれいです。

竹の子のようなものがニョキニョキと伸びてきています。こちらはマムシ模様のマムシグサ。

苔むした森をしっとりと撮ることができました。

白谷雲水峡はいたるところが苔むした緑の世界です。

見ごろのピークは過ぎてしまいましたがオオゴカヨウオウレン(屋久島固有種)の花を見ることができます。 

屋久杉に着生した木が光が当たってきれいでした。

沢の近くにひっそりと咲いているサツマイナモリの花。意外と気づかないかもしれません。

そして太鼓岩からの大展望。今週は概ね天気に恵まれ、展望を楽しむことができました。 

 

真ん中に小さくピョンと飛び出した山は太忠岳の天柱石。個人的には縄文杉コースよりおすすめのコースです。

この時期は学生さんらしい若い方が多いです。 

青空と雲をながめているのも気持ちが良いです。

今月は例年より少し寒いですが、少しづつ春を感じることが多くなりました。

ぜひ、屋久島の白谷雲水峡にお越しください。 

体力・時間に無理がなく見どころの多いちょうど良いコースです。 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事