晴天に恵まれ最高の景色を堪能!屋久島は里にも見所がいっぱい【屋久島里めぐり観光ツアー】

April 19, 2019

東京から来られたKさん、Yさん、Tさんと屋久島をぐるっと一周する里の観光ツアーに行ってきました。まずは猿川のガジュマルへ。(南国で見られる亜熱帯性の植物)

写真にはないですが、少し木登りなどをして童心にかえっていただきました。 

千尋の滝の下流にあたる「竜神の滝」 

同じ川にもいくつも滝が見られます。 

振り返るとモコモコした照葉樹や遠くには海。この時期は本当に新緑の美しい時期です。

千尋の滝。雄大な景色と周りの岸壁に驚かれていました。 

もう少し近くで見ることができます。二段にわかれた屋久島を代表する大きな滝です。 

栗生の海岸。地元のおじさん達が釣りをしていました。屋久島の少ない娯楽の一つです。

遠くには少し飛び出した七五岳(標高1488m)が見えています。 

海の奇麗さには目を奪われてしまいます。海の色が三色に分かれていますが、一番手前は白い砂とサンゴの色で白っぽく、二番目は黒い岩の色、三番目は海が深くなり濃い青色になっています。

足元にはサンゴと貝殻。 

サンゴの浜。屋久島は山や森だけでなく川や海もきれいです。 

日本の滝百選「大川の滝」。 いつもとは違うアングルで撮ってみました。

落差は88m。近くで見ることができます。少しリラックスタイムを取らせていただきました。癒されます。

マイナスイオンを浴びたり。少し濡れてしまいましたが気持ちが良かったです。

立神岩の展望所。広大な海。境界線はありませんが東シナ海。 

カミサマが降り立つ岩だと言われています。自然の多く残る屋久島ではいろいろなところにカミサマがいます。 

屋久島灯台。雲一つない天気は本当に珍しいです。その分この日は夏のように暑かったです。 

海を眺めています。

反対側の海を眺めるとこんな感じ。白い花崗岩がよく目立ちます。(屋久島は花崗岩が隆起してできた島。火山島ではありません。) 

遠くには口永良部島。こちらは活火山の島。100人以上の人が住んでいます。海面のキラキラもきれいでした。 

記念撮影中。お元気そうな皆様で良かったです。翌日は縄文杉へ。

ウミガメの産卵で有名な屋久島いなか浜。靴を脱いで砂浜を歩いている人もいました。私たちは時間がなかったのでやりませんでしたが、足の裏がマッサージされて気持ち良いですよ。 

この日は波が高く、海藻が大量に流されていました。

快晴に恵まれて、最高の景色を満喫できた一日でした。

Kさん達、屋久島里めぐり観光ツアーにご参加いただきありがとうございました。

 

 

Please reload

最新記事