川沿いの花が咲き始めました【屋久島カヌーガイドツアー】

April 27, 2019

東京から来られたTさん達と屋久島安房川のカヌー(カヤック)ツアーに行ってきました。 

少し練習をした後、いよいよ上流に向かって漕いでいきます。赤い橋は通称まんてん橋。

下流は人里の雰囲気ですが、上流にいくと緑に囲まれていきます。

新緑も終盤を迎えつつありますが、まだ楽しむことができました。 

白っぽいのは新緑ではなくシイやカシの木の花の色だったりします。小さい花なのであまり気づかなかもしれません。 

赤い花はサツキかと思いましたが、ツツジの花でした。崖に根っこを張って一生懸命に花を咲かせています。

横の崖からはシャワーのように水が流れ落ちています。夏であれば浴びに行くのもOKです! 

只今、工事中の松峰大橋の下を通っていきます。朱色の高さ80m近くの橋。橋の上からの眺めも絶景です。 

典型的なV字谷の渓谷。水の力がもたらした景観です。

エゴノキの花が流されてきました。このようなのが好きです。 

カヌーをしながら周りの写真を撮るのはなかなか難しく、すこしピンボケです。 

帰りは周りの景色を見てもらいながらゆっくりと下っていきます。 

行きは漕ぐのに一生懸命なので帰りの方がほっとして余裕があるはずです。

新緑に包まれながらのカヌーはとても気持ちが良いものです。 

潮が引いてきて行きは水に沈んでいた砂浜が帰りはあらわになってなっていました。

屋久島と言えば、山登りや森歩きを連想されると思いますが、このように川で遊ぶのも楽しいですよ。

連日、山などに登るよりは間にカヌーツアーのような息抜きを入れるのがおすすめです。

屋久島カヌーツアーはこちら

 

 

 

 

Please reload

最新記事