幽玄な世界を楽しみながら【ヤクスギランドガイドツアー】

神奈川県から来られたIさん親子と屋久杉ランドの一日ガイドツアーに行ってきました。

(ちなみに前々日には白谷雲水峡の一日ツアーに行っています) 

まずは屋久杉の事前勉強に屋久杉自然館へ。

入口には昔使われたいたトロッコが展示されています。

今年は屋久杉自然館開館30周年の記念特別展を展示しています。毎年のように特別展示が変わりますので何回見てもあきませんよ。

この後、見に行った紀元杉の枝。ちなみに折れてしまった縄文杉の枝も見ることができます。枝なのに推定樹齢1000年。このような展示が見れるのもここだけなので貴重です。

車で移動して紀元杉へ。車道のすぐ横なので歩く必要がありません。体力が心配な方にはおすすめの屋久杉です。 

間近で見ることができるので屋久杉の風格や木目がよく分かります。紀元杉、推定樹齢3000年。

いよいよ屋久杉ランドの入口へ。霧に覆われて周りは真っ白です。

雨が降っていたのですが、その方が緑は鮮やかに見えたりもします。 

小雨程度であれば雨の日のトレッキングも悪くないですよ。苔も生き生きとしています。

 母子杉に到着。裏側は苔むしていますが・・・

 正面に周るとこのような姿です。母子仲つつましく並んでいます。推定樹齢2600年。

樹高33.8mの背の高い屋久杉「天柱杉」。推定樹齢1500年。

白谷雲水峡に負けず劣らず苔も多い森です。 

少し揺れるつり橋を渡ったり。 

つり橋からの眺め。屋久島の川のスケールの大きさ、水量、岩の大きさには驚かされます。

苔に覆われた屋久杉の切り株。 

根っこだらけの道を歩いたり。そう言えばこの日はほとんど人には合いませんでした。静かな森を歩くには穴場のヤクスギランドです。

仏陀杉。こちらから見ると口を大きく開けたように見えます。 

風格漂う仏陀杉。

屋久杉の残骸たち。屋久島の林業の歴史なども垣間見ることができます。

Iさん達には白谷雲水峡との違いを感じていただきながら、幽玄な屋久杉ランドの森を楽しんでいただきました。 

ヤクスギランドのガイドツアーにご参加いただきありがとうございます。 

 

 

 

Please reload

最新記事