シライトソウの花が見ごろを迎えています【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

June 30, 2019

三重県から来られたMさんと屋久島白谷雲水峡の半日ガイドツアーに行ってきました。

川沿いにはサツキの花が咲いています。 

つり橋からの眺め。屋久島は花崗岩が隆起してできた島なので所々岩がむき出しになっています。 

白い糸のような花をつけるシライトソウ。今一番見ごろを迎えている花ですが、小さいので気づかない人も多いかもしれません。

連日雨が続いているので川は増水中です。この日は無事渡ることができましたが、渡れなくなる時もあります。心配な方はガイドさんを雇うことをおすすめします。

ニホンアカガエルを発見。雨の日が多いので最近よく見かけます。葉っぱの色と同化しているのでピョンピョン飛ばなければ気づきません。

一番有名な苔むす森に到着。最近では多くの外国人の方が屋久島を訪れます。特に閑散期のときは日本人が少ないのでよく目立ちます。 

 少し雨が降ったほうが緑が映えてみえます。

 帰り道の道路沿いでヤクシマザルとも出会いました。適度な距離感で観察すればおとなしいおサルさんです。

3時間ほどの短いツアーですが、屋久島らしい森を体感いただけたのではないかと思います。

一泊二日の日程で来られたMさんですが、まだまだ見てもらいところがいっぱいありますので是非また屋久島にお越しください。

屋久島白谷雲水峡ガイドツアーにご参加いただきありがとうございます。

 

 

Please reload

最新記事