梅雨が明けて気持ちの良いトレッキング【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

July 27, 2019

群馬県から来られたAさん4名と白谷雲水峡のガイドツアーに行ってきました。

ようやく梅雨が明けて、晴天が続いてくれたおかげで増水した川の水も通常通りとなりました。

これでも水量が多いと思うかもしれませんが、屋久島は本当に水の豊富な島です。

 もうピークは過ぎましたがシライトソウの花を所々で見ることができます。

森の中に光が差し込んで苔が光り輝いていました。写真では伝わらないのが残念です。

実際の景色をぜひ見に来てください。

 最初の方から苔むした世界を楽しむことができます。白谷雲水峡は本当に美しい森ですよ。

ヒメシャラの花。背が高い木なので咲いている様子はなかなか見ることができません。

赤茶色をしたすごく目立つ樹木です。

ちなみに花が小さいので名前にヒメ(植物の世界ではヒメがつくと小さいことを表します)がつきます。

 途中には数千年の七本杉や切り株の洞の中に入ることができたり、見所はいっぱいあります。

ホウロクイチゴの実。ヤクシマザルの好物。今回、ヤクシマザルは見ることができませんでしたが、ヤクシカは見ることができました。 

 1000年以上は生きていそうな屋久杉をなでなで。木からパワーをもらってください。

 無事、太鼓岩に到着。来れるかどうか心配していたそうです。

天気は悪くなかったのですが、山の上だけ雲(ガス)がかかっている様子。こういう景色も神秘的です。

しばしほっとして談笑中。皆さん、よく頑張っていただきました。 

屋久島、数回目の方もいらっしゃったようで、また是非遊びにいらしてください。

屋久島白谷雲水峡ガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。

 

 

Please reload

最新記事