景色が良すぎて写真を撮りすぎた!?【屋久島里めぐり観光ツアー】

東京から来られたKさんと屋久島里めぐりの観光ツアーに行ってきました。(前日は屋久島沢登りツアーにご参加いただきました。)

まずは眺めのすばらしい松峯大橋へ。少し川は増水気味でにごっていました。天気が良いとエメラルドグリーンの川を見ることができます。

もこもことした自然な森が(照葉樹林)が広がっています。春には新緑のとても美しいところです。

 猿川のガジュマルへ。入口で出迎えてくれるヘゴ。木のように大きく成長するシダ植物です。

 気根の広がりがすごいガジュマルの木。

 カタツムリを発見!意外と屋久島では見かけない気もします。

前回訪れた時に発見したヒキガエル。また同じ場所に潜んでいました。屋久島のヒキガエルは大きいのが特徴です。

 こちらが猿川のガジュマル。もっと広い範囲にガジュマルは広がっています。

トローキの滝に行くまでの歩道でカニを発見。この辺りにはいっぱい住んでいます。

 海に直接落ちる珍しい滝「トローキの滝」。奥にはモッチョム岳。

千尋の滝展望所。海を眺めることができる気持ちの良い場所です。

 千尋の滝。ちひろでなくせんぴろと読みます。

大きな岩盤が特徴です。いつ見てもこのスケールの大きさには驚かされます。

 栗生集落の海岸へ。サンゴの殻がいっぱい落ちています。

 遠くには火山島の口永良部島。噴煙を上げているようにも見えます。

 グンバイヒルガオの花がいっぱい咲いていました。

右奥には三角のとがった山「七五岳」。屋久島にはおもしろい形の山がいろいろあります。

 落差88mの滝「大川の滝」。日本の滝百選に選ばれています。

 いろんなアングルから写真を撮ったり、水しぶきを浴びたり、とても気持ちの良いスポットです。

 眺めの良いワインディングロード。

神様が降り立つ岩「立神岩」。海の色がとてもきれいでした。 

屋久島の西側、西部林道を通ると必ずと言っていいほどヤクシマザルとヤクシカに出会うことができます。ヤクシマザルも人間を見慣れているのでのんきに毛づくろいをしています。

 教会のようにきれいな屋久島灯台。

屋久島灯台の後ろには恵比寿様が祀ってあります。遠くには口永良部島。先ほどより近くに見ることができます。

 屋久島の海岸線。青い空と青い海を眺められるだけで幸せです。

 ラムサール条約に指定されている屋久島永田浜。ウミガメの産卵地として有名です。

外国の観光客の人が泳いでいました。屋久島の海は遠浅ではなく近深なので気をつけましょう。

また、日差しがつよいので裸で泳ぐのは止めたほうが良いです。後で大変なやけどになります・・・。

3回目の口永良部島。屋久島は海もきれいですよ。

Kさんにつられて天気も良いこともあり、私も写真をたくさん撮ってしまいました。

Kさん曰く「二日間ですでに数百枚写真を撮りました」と大変喜んでいただけました。

二日間に渡り、屋久島自然学校のガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。

屋久島里めぐり観光ツアーはこちら。

 

 

 

Please reload

最新記事