川の透明度にびっくり!?【屋久島カヌーガイドツアー】

November 8, 2019

東京から来られたIさん、Oさん、Kさんと屋久島カヌーガイドツアーに行ってきました。

この日は放射冷却で朝方が冷えたのですが、日が昇るにつれて暖かくなってきました。

最近は雨が少なく、非常に流れが穏やかでした。その為、水の中が良く見えます。

私とOさんはカヌーを漕ぎながらでも魚が泳いでいるのを発見することができました。

中州で休憩中。箱メガネを片手に魚を探しています。奥の少し深くなるところで魚を発見したようです。

秋らしくススキ?が生えています。ただし、Iさん曰く「東京の2か月前の気候」だそうです。

今年は例年より暖かいです。ちなみに屋久島は温暖な気候なので通年カヌーツアーを開催しています。

 滝のように水が落ちてくるところ。夏であれば浴びに行くのですが今回は我慢です。

 場所によっては深くなるところもあります。水の深さによって水の色も変わっていきます。

 この日の川の透明度にはびっくり。川底がはっきりと見ることができました。

 これだけはっきりと見えるのはまれです。

下りも楽しく帰っていただけたようでうれしいです。

明日は縄文杉。明後日には帰ってしまうIさん達。(2泊3日の行程。できれば3泊4日はあると余裕があると思います。)

屋久島には他にも見所がいっぱいありますのでまたいらしてくださいね。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事