ヤクシマオナガカエデが色づき始めた【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

November 16, 2019

大阪から来られたAさん達と屋久島白谷雲水峡の半日ガイドツアーに行ってきました。前日は縄文杉に行ってきたようですが、お元気な様子。

屋久島を代表するヤクシマオナガカエデが色づき始め、オレンジ色の落ち葉を多く見かけるようになってきました。

大きな岩を登って記念撮影をしました。屋久島を形作る花崗岩。

苔むした森が有名な白谷雲水峡ですが、川沿いを歩くので水がとってもきれいです。 

 歩き始めて数分で癒される自然環境です。

 飛流おとしの滝。雨が多く、急峻な屋久島は多くの滝が見られます。

 白谷川の上流を目指して歩いていきます。

 苔むした景色。下に落ちている葉っぱがヤクシマオナガカエデの葉。

いつものように苔むす渓谷で記念撮影。撮影したくなる景色がいっぱいあります。 

季節や光の差し具合で景色も変わってきます。

 くぐり杉をくぐったり。

 推定樹齢千年以上の七本杉。写真ではなかなか大きさが伝わりませんが大きいです。

 緑一色の世界を通り過ぎて行くと。

 観光名所「苔むす森」に到着。

 この日は光が射しこんでとてもきれいでした。

 人も少なくなり、快適なトレッキングを楽しむことができます。

実が色づき始めたマムシグサ。いろいろな物が色づき始めて秋を感じるトレッキングでした。

ぜひ、屋久島に遊びにお越しください。

赤く紅葉したヤクシマオナガカエデの木。 

屋久島自然学校の白谷雲水峡ガイドツアーはこちら。

 

 

Please reload

最新記事