太鼓岩からの紅葉が見ごろを迎えました!【屋久島白谷雲水峡ガイドツアー】

November 28, 2019

今週見られた屋久島白谷雲水峡の風景をご紹介いたします。人も少なくなり快適なトレッキングを楽しむことができます。気温は10℃~15℃。暖かい日が多かったですが、来月は寒くなってくるようです。

 今週の見所はなんといっても太鼓岩からの紅葉。

屋久島は紅葉する樹木が少ないのですが、ヤクシマオナガカエデという屋久島固有の植物が色づいています。

白く立ち枯れた樹木は白骨樹と呼ばれます。主に屋久杉が多いです。

 迫りくる雲がとてもきれいでした。

 日が変わって大雨後の白谷雲水峡。このような日でも苔のしずくや雨のしずくがとてもきれいです。

増水している白谷川。

 水の勢いにはいつも驚かされます。

この日は残念ながら散策制限がかかっていたので奥の方まで行くことができず、ショートコースをゆっくりゆっくり歩きました。その方が色々な自然が見えてきたりもするので楽しいです。

 雨が多く、こう配が激しいので至る所で滝をみることができます。飛流おとしの滝。

 屋久島はこの水の力を利用して水力発電を行っています。

 屋久島は「水の島」だと身をもって感じることができます。

 ポツポツ紅葉している樹木があったり。

 もちろん苔むした渓谷もみることができます。

大きな屋久杉「二代大杉」。この後、弥生杉も観察しました。 

 白い霧がかかってきて、森の中が暗くなりましたがそれもとても幻想的です。

 台風で大木が倒れた跡は陽が射して明るい空間が生まれます。

 短い時間でしたが苔むした緑の世界を楽しんでいただけました。

屋久島自然学校の白谷雲水峡ツアーはこちら。

 

Please reload

最新記事