桜が開花し始めて、これから一年で一番カラフルな季節を迎えます!【屋久島縄文杉ガイドツアー】

福岡から来られたFさん達と屋久島縄文杉のガイドツアーに行ってきました。

人で賑わう縄文杉(荒川)登山口
人で賑わう縄文杉(荒川)登山口

こちらは縄文杉へと続く荒川登山口。この日の登山者は200名ほど。コロナウィルスの影響もあり、例年より少ないのですが海外への卒業旅行を変更して、屋久島に来てくれる人も多いようです。

屋久島縄文杉トロッコ道
縄文杉へと続くトロッコ道

昔、屋久杉を運ぶために利用していたトロッコ道。

途中には川底を眺めることができる迫力満点の鉄橋があったりもします。

縄文杉に通じる安房川

川には大きな花崗岩がゴロゴロ転がっています。写真では大きさが伝わらないのが残念です。

ぜひご自分の目で確かめてください。

縄文杉ルートの屋久杉

必ずしも名前があるわけではないのですが、大きな屋久杉(倒木や切り株を含め)をいたるとことで見ることができます。

屋久島安房川の花崗岩

日帰りの縄文杉だとなかなか時間に余裕がないのですが、このような河原で休憩したりすることもできます。

屋久島苔むした森、縄文杉コース

白谷雲水峡のコケの風景には負けますが、縄文杉コースでも苔むしたところを見ることができます。

ヤクシカ、縄文杉コース
ヤクシカ、縄文杉コース

ヤクシカの親子に出会うこともできました。警戒心が薄く、近くで見ることができました。

仁王杉、縄文杉コース