冬でも楽しめる屋久島のトレッキングコース・蛇之口の滝。


今さらなのですが昨年の11月に行ってきた蛇の口の滝トレッキングコースをご紹介いたします。

標高が低いところなので冬でも安心して登ることができます。また、冬は虫がいないので意外と快適です。

最初の方は里に近いせいもあり、亜熱帯性の植物がみられます。

ボチョウジ。カラフルな実がとても目立ちます。

珍しい植物ヤッコソウ。他の樹木の根っこに寄生しています。

白谷雲水峡に限らず屋久島では苔むしたところを時々見ることができます。屋久島はそれだけ雨が多いです。

アコウの大木。屋久島では屋久杉以外の樹木も数百年も生きて大木になっていたりします。

大きなキノコを発見!サルノコシカケの仲間だと思われます。

炭焼き窯の入口にヒメシャラの木が乗っかっていました。里山(屋久島では前岳という)では昔よく炭を焼いていたようです。

看板も時間とともにこのようになってしまったり。

川の近くで見られるホソバハグマの花。屋久島の固有種。