新緑を愛でる春におすすめの屋久島カヌーガイドツアー

最終更新: 4日前

「屋久島で一番良い季節はいつですか?」とよく質問されますが、一番おすすめの季節は春(4月)です。暑すぎず寒すぎず、常緑広葉樹の多い屋久島では色鮮やかな新緑を楽しむことができます。

おすすめのツアーはカヌーツアー白谷雲水峡ツアー(太鼓岩からの新緑とヤマザクラが最高!)ですが、今回はカヌーツアーをご紹介いたします。

この川の色をご覧ください。見ているだけで癒されます。

娘二人を連れて安房川でカヌー体験。

下の娘は小学4年生ですが、上手にカヌーを操作します。一人で漕ぐのは怖いらしいですが、大人よりも子供の方が慣れるのが早いです。

葉桜になっていましたが、護岸には桜が咲いていました。

標高の高い屋久島では2月~4月までの長い間サクラ(ヒカンザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど)を楽しむことができます。

モコモコとした鮮やか新緑が目に眩しいです。

エメラルドグリーンの川。日の当たり具合や川の深さなどによっていろいろな色に変わります。

この日は快晴で本当に気持ちの良い一日でした。

カヌーを漕いでいると時々鳥を見かけます。尻尾を振り振りのキセキレイ。

この日は他にもシラザキ、カワウまたはウミウを見かけました。

時々、ヤクシマザルも見かけることがあります。麓から近い場所ですが、それだけ森が深い証拠です。

この辺りは浅く、川底の砂がよく見えます。

新緑がきれいな砂浜に上陸。干潮の時間だけ上陸できる場所です。

子供たちはほっておいても勝手に遊んでいます。

裸足になり、砂の感触を楽しんでいます。柔らかいのでみるみる足が沈んでいきます。

小さなカニの巣穴が開いており、この後小さなカニを捕まえました。

色鮮やかな新緑。ひとくちに新緑と言ってもいろいろな緑があります。

上の娘は高校受験が終わったばかり、少しは癒しになったかな。

上流まで来たので砂浜に上陸。川底がはっきりと見える透明度はいつ見ても美しい。

個人的には縄文杉より、こちらの方が感動するかも。

川原に来るとどうしても石を投げたくなるようです。

暑がりの娘は平気で川の中に入っていきます。ちなみにこの日の最高気温は20度ぐらい。

夏であれば、泳ぐことも可能です。

ぜひ、興味を持っていただいた方は屋久島カヌーツアーにご参加ください。

お待ちしております。


Site Map

  • Instagram屋久島ガイドとエコツアーの屋久島自然学校
  • YouTube屋久島ガイドとエコツアーの屋久島自然学校
  • Facebook屋久島ガイドとエコツアーの屋久島自然学校

★お気軽にご不明な点や空き状況など下のフォームよりお問い合わせください。モバイルツールからの方はアクションバーからのご利用の方が簡単です。

屋久島ガイド&エコツアー屋久島自然学校

〒891-4312鹿児島県熊毛郡屋久島町船行86-4

tel:0997-46-2361

https://www.yakushimans.com/

mail:ecotour@yakushimans.com

鹿児島県知事登録旅行業 地域-266号

​国内旅行業務取扱管理者:齊藤栄司

Copyright(C) 2014 屋久島自然学校 All Rights Reserved.