top of page

短い日程でも屋久島旅行を楽しめますよ!【屋久島観光ガイドツアー】

神奈川県から来られたKさんと屋久島の麓の観光地を周るガイドツアーに行ってきました。

弊社は貸し切り(プライベート)ツアーが特長でお客様に合わせて寄り道なんかもできますのでおすすめですよ。撮影は1月上旬。

まずは橋からの照葉樹の眺めが素晴らしい松峯大橋へ。遠くに見える三角形の山は明星岳。

屋久島の川のきれいさにはいつも心が洗われます。

写真では分かりづらいですが、渡り鳥のカモ類が何十羽も泳いでいました。

瑠璃色の実が美しい「ルリミノキ」

木のように大きくなる「ヘゴ」。この日は屋久杉の森ではなく、南国らしい亜熱帯の森を体感してもらいました。

屋久島の亜熱帯性の代表的な樹木「ガジュマル」

竜神の滝。

竜神の滝の滝つぼ。

竜神の滝の下流。屋久島にはきれいな川がたくさんあります。

「千尋の滝」昨年から近くで見ることができるようになりました。

この雄大さは実際に見ていただかないと伝わらないと思います。

横には大きな花崗岩の岩が広がっています。

Kさん曰く「島とは思えない!」ダイナミックさ。

次も屋久島を代表する名瀑「大川の滝」

滝つぼまで近づくことができるのがスゴイところ。

ちなみに昼食はこの大川の滝を見ながらお弁当を食べました。「なかなかこういう体験はできない」と喜んでいただけました。

次はヤクシマザルやヤクシカを見るために西部林道へ。ただし、現在通止めになっているので通り抜けることはできません。

「どこをみているのかな?」人間と近くて見ているだけで面白いです。

神様が降り立つ岩「立神岩」

広大な海が広がっています。この日は遠くに吐噶喇列島が見えました。

海に直接落ちるめずらしい滝「トローキの滝」。背後の山はモッチョム岳(登れますよ)

通称「クリスタル岬」旧鉱山跡地です。ごつごつした岩と広大な海が広がっているところです。

その他にも温泉好きなKさんの要望に応えて湯泊温泉と海中温泉にも立ち寄りました。

また、屋久島の農作物が売っているポンタン館にも立ち寄りおみやげを買ってきました。

農協系列のお店なので屋久島で生産している野菜や果物などを購入することができます。


翌日もKさんと白谷雲水峡の半日ツアーに行ってきて、無事帰って行かれました。

二泊三日の短い日程ですが、屋久島らしい自然を満喫していかれたのではないかと思います。

手前味噌ですが、ガイドを雇っていただると効率的に屋久島旅行を楽しむことができますよ。

bottom of page